先日、親戚に赤ちゃんが産まれました。

第一子だったので、色々と揃えなければならないものがたくさんだろうと思い、実用品のあるものを選びました。

ヨダレかけやガーゼ、タオルなど。

これらは他の人からももらうだろうけど、何枚あっても足りない、という話をよく聞くので重複してもいいかなとプレゼント。

他にも、肌着やオムツケーキをあげ、お祝い金も添えました。譬ェ蠑丈シ夂、セ豬キ豢句喧蟄ヲ

非常に喜んでくれて、その一ヶ月後には内祝いをいただきました。

内祝いの内容は、私がほしがっていたミキサーと、カタログギフトでした。

カタログギフトは品揃えが豊富で、選ぶのが楽しかったです。

親戚の方が少し落ち着いたら、自宅に少しだけお邪魔し、ケーキを持参してお祝いをしました。

みんなでケーキを食べたらすぐおいとましましたが、新生児のうちに赤ちゃんが見れて、またみんなでお祝いが出来たことが嬉しく、とても良かったです。